現実科学ラボ・レクチャーシリーズ Vol.3(8/20開催)

Description
現実科学ラボがお届けする「現実科学ラボレクチャーシリーズ」。
「現実を科学し、ゆたかにする」をテーマに、FEEL REALITY、UPDATE REALITY、DEFINE REALITYの3つの切り口で、アカデミア、アート、ビジネス界でご活躍される有識者をお招きして、脳科学者 藤井直敬がホストになり、お話をお伺いする予定です。
3回目となる今回は、AR三兄弟の川田十夢さんをお招きします。

【概要】
  • 開催日時: 2020年8月20日(木) 19:00〜20:30
  • 参加費用:1,000円
  • 参加方法: 本Peatixページより、参加登録ください。お申込み後、Zoomの視聴用リンクをお送りいたします。
  • 視聴専用のセミナーになるので、お客様のカメラとマイクはオフのまま、気軽にご参加頂けます。
【プログラム】(90分)
  • はじめに
  • 現実科学とは:藤井直敬
  • ゲストトーク:川田十夢氏(AR三兄弟 長男)
  • 対談:川田十夢氏 × 藤井直敬
  • Q&A


【登壇者】


川田十夢氏(写真右)
1976年熊本県生まれ。10年間のメーカー勤務で特許開発に従事したあと、やまだかつてない開発ユニットAR三兄弟の長男として活動。主なテレビ出演に『笑っていいとも!』『情熱大陸』『課外授業 ようこそ先輩』『タモリ倶楽部』など。劇場からミュージアム、音楽からアニメーションに至るまで。多岐にわたる拡張を手掛ける。WIREDでは2011年に再刊行されたvol.1から特集や連載で寄稿を続けており、10年続いたTVBros.の連載は『拡張現実的』にまとまっている。毎週金曜日20時からJ-WAVE『INNOVATION WORLD』が放送中。7月18日から東京都現代美術館で展示される『おさなごころを、きみに』に参加。7月30日『AR三兄弟の素晴らしきこの世界 vol.2』がBSフジにて放送予定。谷尻誠、佐渡島庸平らと立ち上げた新会社(TECTURE)では、建築分野の拡張を目論んでいる。通りすがりの天才。



藤井直敬
医学博士/ハコスコ 代表取締役
XRコンソーシアム代表理事
東北大学医学部特任教授、デジタルハリウッド大学大学院 教授
1998年よりMIT研究員。2004年より理化学研究所脳科学総合研究センター副チームリーダー。2008年より同センターチームリーダー。2014年株式会社ハコスコ創業。
主要研究テーマは、現実科学、適応知性および社会的脳機能解明。


ご注意事項
・当日の内容によって、最大30分延長する可能性がございます。(ご都合の良い時間に入退出いただけます。)
・内容は予期なく変更となる可能性がございます。
・ウェビナーの内容は録画させて頂きます。

お問い合わせ
担当:梶原

Thu Aug 20, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 ¥1,000
事務局関係者
メディア関係者

On sale until Aug 20, 2020, 8:30:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 19, 2020.

Organizer
現実科学ラボ
115 Followers